オー・ジー株式会社

事業紹介精密化学品分野

「時代のニーズに即した営業戦略」を展開しています。

精密化学品分野は、染料・顔料、医農薬、機能材関連の原材料を扱い、一部製品販売も手がけております。特に海外化比率が高く、輸出入合わせて売上における占有率が過半数を占めます。

海外とのネットワーク

インド、中国、アメリカ、台湾、タイ、韓国等に海外拠点を持ち全世界と輸出入を行っています。
特にインドにおける事業は歴史的に古く、単に既存商品の輸入だけでなく、インドのメーカーとの取り組みの中、中間体の新規製造を促進し、実績を上げています。
今後もインド・中国・アメリカを中心にグローバルなネットワーク体制の下、海外化に注力し、低価格な原材料の供給を実現、また受注生産、新規商品の開発(ものづくり)にも積極的に参画していきます。

医農薬関連

農薬、製薬メーカーに対して、医農薬原体、医農薬中間体、製剤原料等の生産に関わるすべての商材をニーズに応じて調査・提供できる体制を構築しています。特に医薬に関しては、今後需要の望めるジェネリック医薬品について、企画開発本部の医薬事業推進部とも連携し、安価原料(主に海外品)の調査等を行っています。

PAGE TOP

PAGE TOP